どうも、RONです。
今日はTwitterでちょっとしたお小遣い稼ぎの方法を書きなぐろうかと思います(笑)

Twitterでお金を稼ぐことは違法ではないのか?



結論から言うとだめです。
何がダメなのかというと、悪寒を稼ぐためだけのアカウントを作ることがいけないのです。
Twitterでお金を稼ぐには自分のサイト、またはURLに誘導させますよね?
中には嘘の文章で悪質な誘導手段があります。
それらはすべて凍結されており、2015年の秋ごろ一斉凍結により大きな衝撃を受けました。


つまりは宣伝ツイート、
お金を稼ぐためだけに使用するのがいけないわけです。
日常のツイートの中に「ぽろっ」程度なら許されると思います(笑)





ツイーピー

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
今一番Twitterで利用されているアフィリエイト提供元です。
登録方法に必要なものは、
Twitterアカウント
メールアドレス

のみでできます!!


どういったように稼ぐのかというと、
不定期ではありますが、アカウントの情報に似た
ツイート案件をツイートするだけです。
クリックされればお金がもちろん入りますが、
ツイーピーは呟くだけで貰えます!
だから人気が高いんですね(笑)




仕組み

お金の単価の変化は
フォロワー数
いかにクリックされたか

が問われます。もし前回ツイートで”100円”発生し、クリック10されていれば
次回呟くと105円入ります。

呟き回数÷クリック数+フォロワー単価数なわけです!


面白いツイートを続けフォロワーを
集めることが単価UPに繋がりますね!




まとめ

Twitterのアフィは禁止されているわけではありません。
しかし、悪質な誘導手段は問答無用でと凍結されます。

その点に注意し、
ルールを守り利用すれば凍結の心配はないかと思います! 

最近はツイーピーの運営会社が変わり不定期に
依頼が来るようになりましたが、
1年前までは毎日のように来ていました。
100×30日 1ヶ月で3000円 お小遣いですね(笑)


次回は「Twitterトレンド」について解説します!