暑いですね(´・ω・)
こんばんわ、RONです。

本日は動画の呟き方について解説していこうと思います。

といってもツイートする際、カメラロールから動画を選択すればいいだけなんですけどね(笑)

ニコニコ動画やYouTubeの動画をツイートする方法をメインに紹介します。




Twitterで動画ツイート

Twitterでは現在、2分30秒までの動画をツイートすることができます。
保存している動画の長さが30分でも、一部を切り取り好きなところを呟くことができるので
特に動画の長さを気にする必要はありません。



Twitterで動画を呟く自己責任

よくTwitterでは、「あれ?この動画見たことあるな?」という
動画を目にします。それらは大半が動画サイトからの転載です。
無断転載を行っているいない人などTwitterには皆無に等しいですが、
無断転載ばかりのツイートを行っていると、通報や著作権違反に引っかかり凍結の恐れがあります。

YouTubeやニコニコの動画を呟く際は自己責任で、特に他人がオリジナルで作成したものは
避けるようにしましょう。





iPhoneで呟く

iPhoneで、動画をスマホに保存しTwitterで呟く方法をご紹介します。
ここで登場するアプリが「クリップボックス」と呼ばれるアプリです。
有料版もありますが無料版でも全然いけます。

このアプリはニコニコ、YouTubeに限らず動画であればそぐにDLし保存することができます。


保存時間は動画の長さにより変わりますが、数分で終了することがほとんどです。



まとめ

多くの方が恐らくこの方法で動画をツイートされているかと思います。
テレビの番組、アニメそれぞれ無断転載です。
現在のTwitterは無断転載の嵐、だからといってやっていいというわけではないのですが・・・
一番良いのは自分で撮影しそれを投稿!ですよね(・・;)

どうしてもフォロワーさんに紹介したいものがある場合に使う!などして
無断転載ばかりしなければある程度は目をつむってもらえるかもしれません(笑)


では、本日はこの辺で!
次回は「無断転載されたら」どう対処すればよいか紹介したいと思います。