おはようございます、RONです!

本日は「BOT」について解説していきたいと思います。



そもそも「BOT」とは? 





ボット
botとは Twitter の機能を使って作られた、機械による自動発言システム。
語源はロボットから来ているようです。



つまりは自動ツイートアカウントのことを言うのですね。


多くの「BOT」には、アカウント名の横に「○○bot」

と入っています。







なぜこのようなアカウントが存在するのか?






答えは簡単です。




有名人や人気キャラクターの「BOT」を作成すれば
人気になりやすくフォロワーが増えやすいからです。






BOTに「おはよう」と送れば「おはよう」といったテンプレが大体は返ってきます。
本来ならあり得ない、好きな人物キャラクターから返事が返ってきたら~
そんな楽しみ方をするのがBOTです。



中には完全自動にはせず、手動投稿を行っているアカウントも多数存在するようですが、
そのほとんどがTwitter自動ツールを使用したものになります。




作成方法については、また別ページでご紹介いたします♪









「BOT」は意外に嫌われていた!?




Twitterを使用している方ならわかるかと思いますが
一部の人からは嫌われています。




というのもパターンが決められているだけに飽きるのが早く、毎回決まったツイートに決まったリプライが送られてくるため「またか…」とうざったがられがちです。



最初は面白かったのに後々しょうもない…そんな理由でフォロー解除されています。











悪質なBOTもあるので注意




最近は対策をされてあまり見かけませんが
以前は人気キャラクターの名をかたりスパム広告のツイートのみを行うアカウントが多数存在しました。
つまり人をだまし広告をクリックさせていたわけですね…




また、有名芸能人 キャラクターにしてもそのほとんどが版権の許可を取っていないものになります。
勝手にプロフ画像を使用した挙句、その本人が言わなそうなこと(暴言中傷)を呟かせることで、RTを稼ぎ有名になろうとする悪質なアカウントがあります。


これらは最悪名誉棄損で訴えられる可能性があり、それをRTした人も罰せられる可能性があるので注意しましょう。










まとめ


BOTの有効な活用方法は
「誰にも相手にされない…」なんて人が寂しまぎれにフォローするのが望ましいのではないでしょうか?

また、BOTは自動フォローを行っているアカウントが多いのでフォロワー増やしにもよいかもしれません。
ただ、好きなキャラクターでイメージを壊すツイートを行っているアカウントも多数存在するので気を付けましょう!





それでは、今日はこの辺で!
次回は「Twitterフォロワーの増やし方」について開設します!