最近暑いですね(・・;)
今日は「アカウントロック」についてお話します!




まずは「アカウントロック」(´・ω・)




アカウントロックには二種類あります。
時間差で解除されるもの
自分で解除するもの


それぞれアカウントロックされる原因は同じのようですが、
時間差のものは希少でよほどのことがない限り内容に思います! 









アカウントロックされるとどうなるのか?


簡単に言うと何一つ機能が使えなくなります。
しかし、周りから見ればアカウントは生きている状態で表示されます。

しかし、フォローが0となり「強制的に解除」された状態になります…




そうするとどうなるかわかりますよね??







そうです、恐れていたことが・・・





フォローする←フォロバされる!
「友達関係になった!」というのにフォローを外されたと相手に伝われば当然相手は外しますよね?
するとフォロワーが1人減るわけです・・・

※最悪ブロックされる場合もあり永遠に繋がりがないことも









アカウントロックされる原因とは??





・短期間に大量にフォロー・リムーブ・いいね・RTをする
・犯罪的ツイート批判差別的なツイートをする
※↑の場合は最悪逮捕されることも
以前、ライオンが逃げたという嘘のツイートをし、威力業務妨害の疑いで逮捕されたこと、殺害予告で脅迫罪で逮捕。。
バカッター、コンビニのアイスボックスに入り「コンビニなう」で逮捕・・・色々あります。。。

・突然される 全く使用していないと自動的に

のケースがあります。










アカウントロックを解除するには


メールアドレスを登録しておく
電話番号があれば極端に言うと簡単にできます。



つまりどういうこと?


アカウントロックされると、ランダムで


「電話番号を打ち込みコードを受けとり解除する」
or
「登録しているメールアドレスにコードを送る」
を求められます。


いずれかの方法で、数字を受け取り打ち込めば解除!ということです。


普通に使っていれば簡単に解除することができ全く問題ありません。












応用編




もし、Twitterに慣れて多数のアカウントを使っていたとしましょう。
その時の注意点を教えます!

それは、Twitterアカウントを多数使用している人の中には、
こんな人がいるはずです。


実現しないメールアドレスを使用しアカウントを作成!





つまりどういうこと??


ABC@○○.○

というメールアドレスを作成したとします。


アカウント作成画面で、
1ABC@○○.○
2ABC@○○.○
3ABC@○○.○


と打ち込むと、なんと使用できるんです!!
おいおい、これならメアドなくても電話番号なくてもアカウント作れる!!大量生産だ!!!

となります。
まぁそんな作って何になるかって話ですが(笑)






ここで注意点です。



もしこの状態でアカウントロックされ、
「登録しているメールアドレスにコードを送ってください」
と求められると。。。


1ABC@○○.○


実現しないメールアドレスにコードを送らなければいけないことになり完全につみます(´・ω・)
その為放置されたアカウントが大量にあるんですね…




いかがでしたでしょうか?
何かわからないことがあれば質問してください!




次回は「凍結」についてお話します!
ではよい夜を(/・ω・)/